FC2ブログ

頭の中はいつも

2009.11.28 22:53|hito言
    奇跡的に明日は配達がない!

    フラワーショップ香彩.は日曜日が定休日です。

    でもいつもは事前に配達の依頼が多数有ったり、仕事が結構あるのだけど

    子供達の学芸発表会の明日の日曜日は配達がないのだ。

    神様パワーか?僕へのご褒美なのか。とにかく子供達をゆっくり見る事ができそうです。

    その後はやっぱり仕事しちゃいますが・・・オープンも近いし、月末だからね。


    今日の朝は母さんからの電話で始まり、一時は爺ちゃんやばかったけど

    なんとか持ちこたえて、爺ちゃんは最後まで凄い。

    爺ちゃんは僕の一番の尊敬する人でとにかくカッコいい!

    昔の写真をみて男前だし、勇ましいし、性格も好きです。

    大正生まれのバリバリの戦争経験者

    
    あまり戦争の話しはしない爺ちゃんでしたが、戦地を転々とし、時代を必死に生き抜いた

    話しを小さい頃に聞いた。

    ある時大砲の弾が飛んできて爺ちゃんの近くで破裂し左腕に刺さった。

    きちんとした設備のない所なので腕が腐る前にのこぎりで腕を切り落とした爺ちゃん。

    
    戦争が終わり爺ちゃんは婆ちゃんと結婚して苦労を共にしながら生きてきた。

    片腕が無いのにパワーは全開!僕が小さい頃までは自転車の片方にブレーキを

    2個付けて乗り回し、横断歩道は赤だろうが片手を上に挙げて信号カット!

    (本当はダメだけどね)

    怖いものはない爺ちゃん。

    立派に家も建て、北大の理学部の用度係として定年まで働いた。

    僕がやんちゃな頃は良く怒られたが、いつも優しい可愛いものや動物、植物が

    大好きな爺ちゃん。

  
    僕が花屋の世界に入ったきっかけも半分爺ちゃんの影響だ。

    仕事が全然なかった(面接で落ちまくっただけだけど)
  
    僕が爺ちゃんが毎日花が好きで世話をしているのを見て

    花屋もいいかな的に行った面接。

    面接に一時間も遅れて行き、当時の専務に怒られたのに受かった運命。

    自分でお店を開くまでになり、今また新しい花屋のオープンを控えている。

    爺ちゃんが天国に行く日は近い、僕のお店のオープンは気にせず

    本当に苦しまないように安らかに旅立ってくれる事を願いたいです。

    僕はまた祭壇を考え、自分で活けるつもりです。

    爺ちゃんの好きな花をたくさん飾って・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつもまにか長く書いてしまった。オープン、爺ちゃん、オープン、爺ちゃん
頭の中にはいつも2つの大きな事でいっぱいです。
父さんごめん!明日は父さんの所もお見舞いに行く予定です。
店舗プロデュースのお花の簡単なデザイン画です。月曜日設置予定であります。
新 979
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kawayasu

Author:kawayasu
札幌の花屋・・香彩.
ひとつひとつのお花にココロを込めて
気持ちを贈るお手伝い!お花ってスゴイよ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク