FC2ブログ

涙流す時には

2018.08.29 17:45|hito言
久しぶりにブログっと思ったら夜中に更新したりでだったので

この涙の2日間だけ空いたようでした。



人生で泣く事って人間誰でも何度かあると思います。

まあすぐに泣くって人もいますが、泣く事は良い時とダメな時もあるもんです。

僕は基本的に人前で泣きません.。


でも何度か泣いた事があります。

その原因はだいたい家族の事です。

仕事で失敗したり悔しい時もありますが、泣く感情より次にどうするか?の方が優先されます。

先日も大きな失敗をしてしまいましたが・・・家族の事で大きな出来事があったので

正直それどころではなく、仕事よりも大切な家族、娘達の方に大きく心が持っていかれました。

夜に、朝に、色んな事、ここでは書けませんが、家族って人生って波があり

その波をどう乗り越えるか、それとも諦めるのか、体力や精神的なバランスなど

皆さんもそれぞれ辛い事があったと思います。


結果的にどうなったかもありますが、諦めない気持ちや自分以外の大切なものを守る気持ちは

死ぬまで頑張れればなと思います。

僕の場合は新聞やブログでも時よりお伝えしておりますが、

自分の意志ではなく、障がいを持って生まれてきた可愛い娘もいます。

娘を想う時、僕は時に涙を流すのです。

そして強くもなります。

お花の仕事、僕の抱えている役割も大きく、バランスはどうしても仕事優先になるのですが

しばらくは娘の側になるべくいれるような暮らしをして行こうと思ってます。

周りの方々にはお客様もスタッフも含め、ご迷惑を掛ける事もあるかも知れませんが

最小限に留めながら、ここしばらくの仕事を精一杯していきます!

親として甘えさせてあげられる期間もあと少しかなとも思いますので

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今月はスタッフのお休みや忙しい時にお店を不在にする事も多く、皆様に色々とご不便をかけまして
すみませんでした!本店が忙しく夕方などまたお店不在にして外に出ている日もあるかと
思いますが、営業時間中は電話は繋がりますので、お気軽にご注文下さいませ。
気持ちが伝わるようにお花お渡し出来るようにがんばっちゃうーーー
IMG_1951.jpg

☆さくらももこ さんが亡くなられて、それを知ったのは昨日でした。

娘が大ファンで静岡まで家族でちびまるこちゃんの旅をしたほどの僕ら

さくらももこさんが過ごした家や町、公園や学校、神社、たぶんそうであろうと思う友達の家なども

見にいきました。

その時の子供の喜んだ顔、ちびまるこランドでの興奮した様子が思い出されます。

静岡の清水で見た夕焼けの風景がまさにちびまるこちゃんの漫画の世界観で・・・

僕の心にも娘の心にも色んな影響を与えてくれた、さくらももこさんに心からご冥福と

当時、辛かった うちのちびまるこちゃんの気持ちを明るくしてくれてありがとうです。
DSC05335.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kawayasu

Author:kawayasu
札幌の花屋・・香彩.
ひとつひとつのお花にココロを込めて
気持ちを贈るお手伝い!お花ってスゴイよ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク