FC2ブログ
2010.05.13 13:37|hito言
   今日は早めのブログです。

   実は香彩.のお店の前はガタガタで店舗を借りた時からそうでした。

   お店の前の入り口部分がタイル張りになっていたのですが、剥がれてボロボロで

   グリーンの人工芝を貼ったりなど当初は工夫していたのですが、車の出し入れや

   強風でダメになったりで・・・

   
   そしてようやく、本日大家さんが動きだしてくれました!

   7年?8年?かかりましたが、今日から工事です。

   ちょっと?いやかなりの騒音と店の前塞がれているので、本日はお店に来店なさそうです。。。

   そのため、僕は香彩.に残り事務所作業です。

   みんな☆に行ってますよ。

   

   お花屋さんの仕事の中で配達があります。(店頭のみの販売のお店もあるけどね)

   配達は簡単そうで、色々と注意しなくてはいけない事が多い仕事です。

   商品の積み下ろしや伝票ごとの注文主様からの指示、配達時間などなど

   母の日などは半端じゃない件数が依頼されますので、時間指定や直前の注文の場合は

   日にちに指定も受けれないのが通常で行っております。

   
   なるべく不在が無いようにスタッフもお客様の自宅についてからチャイムを押して
 
   応答が無い場合は電話をしたり、しばらく待ってもう一度チャイム、電話など

   それでもいない場合は不在のメモをポストに投函して次のお客様のお宅へ向います。

   今回の母の日でも不在は多数ありました。当然いつ来るかも解らないですからありますよね。

   戻られてから不在票を見てお電話頂ければ良いのですが、不在票が他の郵便物に紛れて気付かれ

   なかったり、留守電も聞いてなかったりと配達が有った事を知らずに時間が過ぎてしまう事もあります。

   FAXが入るお客様へは留守ファックスも効果的ですが、見るだけ受信などの場合は自動に流れてはいないので

   気付かれないこともありますから難しいものです。


   外国では不在の場合は自宅の玄関に置いて帰るのが一般的な所も多いようですが、日本では難しい。

   特にお花のような特殊なものは直接渡して気持ちを届けたいものです。

    
   昨年の母の日は最後22時過ぎに不在のお客様に頼まれて配達しました。

   当日の母の日にお届けしたい思い。でも時間の限度も設けないと気持ちが辛くなるのも事実です。

   他の花屋さんに聞くと、うちは何時以降は配達しないよなど決まりがきちんとある。

   ルールがあるのは当然だよね。

   注文主様にきちんと本日お届け出来なかった理由をお話して、後日届ける。

   大切な配慮です。

   集中力、母の日は徹夜も続き、普段はやっている事も抜ける可能性がある。

   一人一人のお客様を大切に今後も色々な事を考えながら、改善していかなくてはと思いました。

   
   
   もっと解りやすい当店オリジナルの不在票の制作
   
   そして再配達可能な受付時間など明確にしていきたいと思います。

   反省反省の毎日ですが、お店を良くしていく改善機会として勉強していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
只今、工事真っ最中!
新 2332
グリーンがいっぱいのアレンジですよ。イーフローラと☆で販売中! ¥4,200
新 2334

  
スポンサーサイト



04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kawayasu

Author:kawayasu
札幌の花屋・・香彩.
ひとつひとつのお花にココロを込めて
気持ちを贈るお手伝い!お花ってスゴイよ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク